ボトックス注射は過剰な投与で副作用が現れる

チクッ!と終わるボトックス

ボトックスの効果と注意

女性

ボトックス注射は天然のたんぱく質であるボツリヌストキシンを用いて、気になるしわを取り除くことができます。メカニズムと注意点や副作用を知って安全にコンプレックスを解決させましょう。

特徴あるボトックスの種類

注射

3種類でそれぞれ特徴をもつボトックス注射が展開されています。それぞれの効果をよく知り、副作用についてもきちんと理解をしたうえで、しわ伸ばしなど美容目的でボトックスを使用しましょう。

ボトックス注射とは

鏡を見る人

小顔効果や顔のしわを取ることで使用されることが知られているボトックス注射ですが、そもそもボトックス注射とは何なのでしょうか。どのような効果や副作用があるのか知っておきたいですよね。ボトックス注射について説明していきたいと思います。ボトックスとは簡潔に説明をすると、脳から筋肉に伝わる信号をブロックすることで発達しすぎたエラの筋肉やしわになりやすい表情筋を委縮させることで、小顔効果や顔のしわを取ることができる治療方法です。ボトックスには、ボツリヌストキシンという成分が入っており、これが脳の信号を筋肉に伝えるために働くアセチルコリンの働きを抑えることで、筋肉の動きが弱まり発達を防ぐことができます。そのため、筋肉が痩せてくるまでの時間が必要であり、即効性を感じることができない治療法です。しかし、注入の1ヶ月から目に見えるような変化が現れてくるので、長期的になりますが確実に効果を得ることができる治療方法です。すぐに効果が現れないからとボトックスを過剰に注入することは副作用の発生に繋がります。副作用としては筋肉の脱力感や注射場所の腫れがあります。副作用が起きる原因のほとんどが過剰な投与なので、必ず医師の相談のもとでボトックスの量を調整しながら経過を観察するようにしましょう。他には、多汗症の改善など医療用に使用されています。重度の原発性腋窩多汗症と診断される場合は保険適用の対象ともなるので、医療制度を利用して安くでボトックスを受ける事ができるので、多汗症にお悩みの方もクリニックでカウンセリングをして保険適用可能かどうか相談しボトックスでの治療を考えてみてはどうでしょうか。

ボトックスの保険適用

ドクターとナース

ボトックス注射は上肢痙縮や下肢痙縮、眼瞼痙攣と脇汗の発汗異常に対して健康保険が使用できます。医療目的では健康保険が使用できるため、お悩みの症状がある場合は副作用を確認した上で治療を行ないましょう。

エラボトックスの効果

相談

エラにボトックスを打つことで小顔効果を期待することができます。エラボトックスは食べ物を噛むことで発達する咬筋をやせ細らせることができます。ゆっくり効果が現れるので過剰投与して副作用を起こさないように気長に待ちましょう。

ボトックスの費用相場

女の人

ボトックス注射をお考えの方が一番知っておきたいのが費用相場ですよね。ボトックスは注入する部分によって料金が異なります。また、場合によっては保険適用がされるのでより安くで副作用に気を付けてボトックス注射をしましょう。