ボトックス注射は過剰な投与で副作用が現れる

女性
  1. ホーム
  2. ボトックスの費用相場

ボトックスの費用相場

女の人

ボトックス注射をお考えの方は、費用の相場を知っておきましょう。ボトックス注射は部位ごとに料金が違ってきます。顔の表情じわや小顔効果、ふくらはぎ痩せや脇の多汗症、わきが治療にボトックスを使用することができます。それぞれの費用の目安について調査していきましょう。まず顔の表情じわにボトックスを使用する場合は、額や眉間、目じりなど部分的にボトックスを注入してしわ取りを行ないます。顔のどの部分にボトックスを注入しても、だいたいの費用は変わらないことが多いです。1か所3万から6万円ほどがボトックスの費用相場と考えて良いでしょう。眉間や額は目じりよりも範囲が広くなるので、少し高く設定しているクリニックがあります。注入量が多いと副作用が現れるので入れ過ぎないように気を付けましょう。次に小顔効果のエラボトックスは、エラの筋肉が発達してエラが張っているように見える場合に使用することができます。エラの筋肉に伝わる神経を弱まらせて、筋肉をやせ細らせることでエラの張りを抑えて小顔に見せる治療方法です。ボトックスの副作用として知られる脱力感を利用したのが小顔効果です。小顔ボトックスの費用相場は5万から10万円ほどです。保証などをつけるのであればもう少し値段が上がると考えておいてください。次にふくらはぎにボトックスを注入することによるふくらはぎ痩せの費用相場です。ふくらはぎボトックスの費用相場はかなり幅があり、10万円から25万円くらいかかると考えておきましょう。10万円以下で施術を行なうクリニックもあるので、ふくらはぎボトックスを受けるなら費用を慎重に調べてクリニックを選びましょう。最後に脇の多汗症やわきが治療の費用相場です。脇の下にボトックスを注入するとエクリン汗腺の働きを抑えることができるので多汗症やわきがの治療に使用することができます。費用相場は8万から10万円ほどです。しかし、重度の原発性腋窩多汗症と診断された場合は、保険適用されるため低料金での治療が可能です。このように、ボトックスはリーズナブルに受けられることが人気のプチ整形です。しかし、まだ費用が高く感じるなという方におすすめなのが、初回キャンペーン等を利用することです。ボトックス注射で気になる部分のプチ整形をしてみましょう。ただし、注入量が多くなると副作用が現れます。医師の指導に従って副作用が現れないように、正しく続けていきましょう。